現役大学受験専門塾

気象警報発令時の対応について

お知らせ

2021年9月17日現在、台風14号が近畿地方に接近しております。

以下に警報発令時の対応をまとめておりますので、ご確認ください。

なお、9月18日(土)の朝時点で既に警報が発令されており、その後警報が解除された場合は、警報が解除されてから1時間後を目安に開館いたします。
解除後すぐの受付や自習室の開放はできませんので、ご注意ください。

気象警報発令時の対応について

高学館では、気象庁から「暴風警報」または「特別警報」が発令された場合、原則以下のように対応します。

授業開始1時間前現在で、通学教室の所在する地域に「暴風警報」または「特別警報」が発令されている場合は、授業は休講になります。
警報が発令されている間は休館となり、自習室・質問対応等の施設利用、窓口受付もできません。

(例)
19時00分からの授業の場合、18時00分に暴風警報が出ている場合は休講となります。
その後、19時00分までに警報が解除された場合でも19時からの授業は休講です。

なお、警報発令後、19時40分までに警報が解除された場合は、解除後およそ1時間後より通常通り開館いたします。
(解除後すぐに受付や自習室等の開放はできませんのでご注意ください。)
19時40分以降に警報が解除された場合は、そのままその日は休館とさせていただきます。

※生徒の皆さんは、警報発令の有無にかかわらず、安全を最優先にして行動してください。
※警報等が発令されていない場合でも、気象状況や交通状況から、安全を優先して休講・休館などの措置を取る場合がございます(特に案内がなければ、上記原則の通りです)。都度、ホームページ等でご確認ください。
※休講となった分は出来うる限り補講等で対応いたします。

問合せ