現役大学受験専門塾

気象警報発令時の対応について

お知らせ

気象警報発令時の対応について

高学館では、気象庁から「暴風警報」または「特別警報」が発令された場合、原則以下のように対応します。

授業開始1時間前現在で、通学教室の所在する地域に「暴風警報」または「特別警報」が発令されている場合は、授業は休講になります。
警報が発令されている間は休館となり、自習室・質問対応等の施設利用、窓口受付もできません。
(例) 19時00分からの授業の場合、18時00分に暴風警報が出ている場合は休講となります。
その後、19時00分までに警報が解除された場合でも19時からの授業は休講です。

なお、警報発令後、19時40分までに警報が解除された場合は、解除後およそ1時間後より通常通り開館いたします。
19時40分以降に警報が解除された場合は、そのままその日は休館とさせていただきます。

※警報等が発令されていない場合でも、気象状況や交通状況から、安全を優先して休講・休館などの措置を取る場合がございます(特に案内がなければ、上記原則の通りです)。都度、ホームページ等でご確認ください。
※休講となった分は出来うる限り補講等で対応いたします。

緊急時専用安全緊急ダイヤル:050-5305-5302