現役大学受験専門塾

新型コロナウィルス感染症への対応について

お知らせ

塾生・保護者各位

【新型コロナウィルス感染症への対応について】

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、生徒の皆さんにとって非常に大切なこの時期に、学習を途絶えさせることのないよう、生徒の皆さんの健康面及び安全対策に最大限配慮し、安心して学習を継続できるよう、下記の通り感染予防の管理を徹底していきます。

 

1.高学館でのスタッフへの対応
① スタッフの出勤時のマスク着用、手洗い・うがい及びアルコール消毒を徹底します。
② スタッフの出勤時に検温を実施し、発熱等の風邪の症状がある場合は、出勤を停止させます。
③ 授業前には再度、講師の手洗い・うがい、検温等、健康状態のチェックを実施します。
④ 授業の際にも講師のマスク着用を徹底します。

 

2.教室内の衛生管理の徹底
① 教室及び自習室の換気
  頻繁に換気を実施することになります。換気中、室温が下がることになります。体温調整ができる服装で通塾するようにお願いします。
② 机・ドアノブ・手すりなどの除菌の徹底
  当面、開校時間を13時00分~22時10分と縮小し、教室内の衛生管理の徹底を実施します。自習室の開放時間も同様に縮小します。ご理解お願い申し上げます。
③ 生徒を密集させない座席配置

 

3.高学館での生徒の皆さんへの対応
① 各教室入り口にアルコール消毒液を設置します。
 (入室時には必ず手をアルコール消毒してください。)
② 各教室入り口に体温計を設置します。
 (入室時に検温を実施し、発熱がみられる場合は出席停止とします。)

 

4.ご家庭でのお願い
上記の通り、高学館では感染拡大を防ぐための対応を実施し、安心して学習できる環境つくりに努めてまいります。ご家庭におきましても同様に、感染症対策に努めていただきますようお願い申し上げます。

① 通塾前には検温等の健康状態のチェックをお願いします。
  発熱等の風邪の症状が見られるときは、ご自宅で休養してください。欠席されるときは所属教室にご連絡ください。
② 通塾の際にはできる限りマスクの着用をお願いします。

 

5.新型コロナウィルス感染症の疑いがある場合
① 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合
 (解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

上記①②の場合は、すみやかに帰国者・接触者相談センター(各自治体の保健所)及び、学校、高学館まで連絡してください。

 

6.状況は日々変化しています。最新の正確な情報に基づいて行動するようお願いします。

 

高学館は、現時点ではすべての校舎で、通常通り開校する予定です。
ただし、今後の状況によって変更する場合がありますので、高学館ホームページにて、随時ご確認いただきますようお願いします。

 

以上

リンク:2020/3/2新型コロナウィルス感染症への対応について(PDFデータ)

緊急時専用安全緊急ダイヤル:050-5305-5302