高学館
現役大学受験専門塾

大学受験生が模試を活用して勉強をする3つのメリット

コラム

主要都市を中心に大学受験に力を入れている予備校がたくさんあります。
予備校には専門の講師がしっかり教えてくれますし自習室が完備されているので自習をしやすい環境も整えられています。
また予備校では定期的に模擬試験を実施しているので大学受験に向けて受ける事が出来ます。
模試を参考にして志望校を決める人も多いので意外と重要なのです。
そこで受験生が模試を活用して勉強をしているとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

細かい弱点を把握する事が出来る

大学受験の科目はいくつかあるので得意な分野もあれば苦手な分野もあるでしょう。
自分自身でもどの科目が弱点なのか大雑把な部分では把握している事が多いですが、細かい弱点までは把握している事はあまりありません。
それで弱点なのに大丈夫だと思ってしまい受験で問題を解く事が出来なかったというケースもよくあります。
しかし模試を受けていれば結果が出た時にどのような弱点があるのかを細かく分析してくれます。
それで細かい弱点も分かるので大学受験に向けてしっかり準備する事が出来ます。
特に自信過剰気味の受験生は一度模試を受けて自分の力をもう一度見直してみた方がいいです。

全国でどのぐらいの実力があるのか把握する事が出来る

予備校内での試験で他の人より成績が良いと自信が出てくる事も多いでしょう。
しかし大学受験を受けるのは予備校に通っている人だけではありません。
全国各地に大学受験を受ける人がいるので予備校内で他の人より成績が良いだけではあまり意味がありません。
そこで模試を受けると全国的にどのぐらいのレベルなのかを判定してくれるので本当の実力が分かります。
予備校内で成績が良くても全国的には平均以下だという事も少なくないので模試を受ける事で過信を防ぐ事が出来ます。

受験慣れをする事が出来る

模試は大学受験を受けるようなイメージで実施されています。
開始時間、試験を受けている時に雰囲気なども大学受験に合わせられています。
定期的に模試を受けていると受験慣れをしてくるので本番で変な緊張をしないで自分の力を発揮する事が出来るようになります。

緊急時専用安全緊急ダイヤル:050-5305-5302