高学館
現役大学受験専門塾

大学受験の成功に重要な2学期!どのように過ごせばいい?

コラム

高校3年生になると大学受験が迫ってくるので勉強に力を入れる人も多いでしょう。
高校3年生はどの時期もしっかり勉強しなければいけませんが、特に9月から12月までの2学期の過ごし方が重要になると言われています。
1学期までは順調だったのに2学期の過ごし方を失敗して志望校に合格する事が出来なかったという人も少なくありません。
大学受験を成功させるためには2学期の過ごし方をしっかり考えていく必要があります。
そこでどのような点をポイントにして過ごしていけばいいのか確認していきましょう。

受験に合わせた生活習慣にする

大学受験を控えると勉強する時間も多くなるでしょう。
確かに今まで以上に勉強する必要は出てきます。
しかし2学期になると受験日も近くなってくるので生活習慣を合わせていく時期でもあります。
大学受験は9時から開始になる事が多いので7時ぐらいには起床しなければいけません。
徹夜で勉強したりしていると受験日に体調を合わせられなくなり力を発揮する事が出来なかったというケースもあります。
2学期の時期は規則正しい時間に睡眠を取って受験に体調を合わせられるように生活を送りましょう。

過去問をたくさん解く

2学期の時期になると基礎だけではなく応用もしているのでそろそろ大学受験のシュミレーションをしていかなければいけません。
大学受験に出題される問題は過去に出題された問題と似ているケースも多いです。
それで過去問をたくさん解く事で大学受験のシュミレーションをする事が出来ます。
志望校によって何年おきに同じような問題が出題されているなどデータもしっかりあります。
いろいろな情報を得ながら必要な過去問を解いていきましょう。
また過去問を解けたけど分からない部分もあるというケースも少なくありません。
そのような時はなぜ分からなかったのかをしっかり把握していないと本番で問題が解けなくなる可能性もあります。
分からない点があった時は確実に理解してから次の問題を解くようにしましょう。

緊急時専用安全緊急ダイヤル:050-5305-5302